イネギョルキョフテシを考えてみる(その1)。

f0232763_5481841.jpg


ちょっと前に、旅の記録として紹介したイネギョル市の名物イネギョルキョフテシ。
お家でも作れないかな?って考えてみるコトにしました。

とりあえず、ネットで検索。
イネギョルキョフテシの作り方が、結構、いろいろ見つかりました。
(他にもあるけど、主なトコでは、こことか、こことか、こことか・・・すべてトルコ語です)。


基本は、ひき肉、たまねぎ、塩。
そして、ほとんどのレシピにも載っていたのが、炭酸塩。
他にも、パンやパン粉などをつなぎにしたり、水を入れたり・・・。

日本(の家庭)でもハンバーグを使うときにつなぎは入れますが、
炭酸塩はまず使わないですよね。

お肉は、酸性、アルカリ性にpHを振ると保水率がUPするからなんだと思いますが、
炭酸塩にレモン汁を同時に加えてあったりする(このレシピ他、多数)ので、
使う意味があるんだろうか?(結局、中性に戻してどうする??)って不思議な気もしたり。



でも、ここを読むと、
「本物のイネギョルキョフテシには、炭酸塩、炭酸水、パン粉を使わない!」って。





いろいろ考えるよりは、実際に作ってみた方が早いかも?
って、行動開始です。

日本でも作りやすいように+添加物はあんまり使いたくないので、今回は炭酸塩はなしで。



f0232763_5491685.jpg



【材料】

ひき肉 250g
たまねぎ 1/2個
塩   小さじ1
こしょう 少々


【作りかた】
1.たまねぎはすりおろす
2.ひき肉、たまねぎ、塩、こしょうを混ぜてよく捏ねて、1晩冷蔵庫で休ませる
3.長細い形に整えて、油をひいたフライパンで焼く


結果。
期待したモチモチ感はあんまりなくって、柔らかい仕上がりに。
・・・もっと捏ねた方が良かったのかな??

かなり長細く成形したつもりだったけれど、
肉の収縮が激しくって、丸くなっちゃいました。。。
・・・さらに、細長くして焼いた方が良いみたい。


これは、これで良いと思うけど、
イネギョルキョフテシというよりは、ほぼ日本のミニハンバーグ。
イネギョルで食べたのとは、かなり違ったので、
近いうちにもう一度トライしてみようと思います。
[PR]

by akdeniZ_tk | 2011-08-17 23:57 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/16431315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ekko_kopanda at 2011-08-18 07:39
おはようございます♪
ミニサイズだから
パクパク食べれちゃいそうですねー!!

炭酸塩ってのが気になります。
普通の塩とどう違うのかなぁ?
ホント、タネを中性にする意味って何なのでしょう?
でも色んな作り方があると悩みますよね~
どれが本当なのか分からなくなっちゃう(笑)

Commented by ヤブ姉 at 2011-08-18 08:31 x
私も良く作ります!教えていただいたイラク人とトルコ人のサはすりおろしたニンニクを入れるか入れないかでした。でもやっぱり皆さん口を揃えて言うのが、脂肪分の入っていない健康的なひき肉では駄目!でした(笑)。我が家はバーベキュウで焼いてしまいます。
とっても奇麗にできていますね。美味しそう!

炭酸塩なんて手に入るんですね。
Commented by マチルダ at 2011-08-18 12:32 x
こんにちは(●^o^●)
材料みると、ほんとにハンバーグですよね!
もちもち感はどこででるんだろう??
イネギョルキョフテシにはこれを加えるってものがありそうですね★
でも炭酸塩ってはじめて聞きましたw(*゚o゚*)w
アルカリ性になるんですか??

お肉~、焼くとかなり縮みますよねっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
パテを作ろうとおおーーーきな形に成形したつもりでも、焼くと
普通のハンバーグになっててがっかりした経験が何度もあります(笑)
Commented by akdeniz_tk at 2011-08-18 12:44
ekkoさん
おはようございます。どうみても、普通のミニハンバーグですよね。

炭酸塩は、塩というよりも、重曹と似たようなモノで、
(重曹は炭酸水素ナトリウムだから、もちろん違うけど)、
水に溶けるとpHがアルカリ性になります。

日本では、重曹も、炭酸塩も家庭ではお掃除に使う方が多いかも?
お菓子とか作るなら、ベーキングパウダーの方が便利な気がします。(わたしだけ?)
Commented by akdeniz_tk at 2011-08-18 12:47
ヤブ姉さん
脂身が少ないお肉で作ったキョフテって、イマイチですよね。
BBQなら、余分な脂は下に落ちるし・・・。

炭酸塩は、Carbonate。アメリカでも売っていませんか?
トルコでは、お菓子に使ったりします(キョフテにも入れたりするみたいですが)。
Commented by akdeniz_tk at 2011-08-18 12:54
マチルダさん
こんにちは。炭酸塩は、日本でも食品添加物です。
中華めんとかを作るとき、pHをアルカリにするために使ったりします。
(かんすいの主要素の1つですね)

肉の縮み方。予想以上だと、がっかりしちゃいますよね。
ジャンボハンバーグは、普通のハンバーグに。
普通のハンバーグは、ミニハンバーグに。。。
しかも、今回のとかは、つなぎを使っていないからだと思うけど、
すさまじい勢いで縮んでしまいました。。。
Commented by mikitty at 2011-08-18 13:12 x
こんにちゎ~
えぇ~!ほぼハンバーグ。
クミンとかスパイスも入れなくていいんですね~
シンプル~
でもトルコでの食事、ほとんど塩コショウ味やった
記憶があります~
Commented by petapeta_adeliae at 2011-08-18 22:17
炭酸塩で、あっ作れないと思ったら、ハンバーグより
シンプルではないの。

コチュジャンダメもとで、練り直して水飴いれて
みたらどうだろうか?
Commented by akdeniz_tk at 2011-08-19 01:28
mikittyさん
スパイスないから、ほぼハンバーグです。
ただ、こっちでは合びきミンチだと、
豚肉じゃなくって、羊肉と牛肉だから、やっぱり中東チックな味になりますけどね。

トルコの調味料って、ほぼ塩と胡椒。
あと、味噌的な存在が、サルチャ(トマトペースト)。
あんまりバリエーションないですねぇ~。
Commented by akdeniz_tk at 2011-08-19 01:30
ソーニャさん
つなぎもないから、普通のハンバーグよりもシンプルです。
違いはたまねぎの状態??すりおろすから、かなり眼は痛くなります。。。

コチュジャン。怖々ですが、蓋を開けてみたいと思います。
かなり唐辛子入っているから、簡単にはカビも生えないだろうなぁ~と思いますが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード