アマスラの名物料理。

f0232763_20221490.jpg


アマスラのビーチ沿いのレストランで、お昼ごはんです。
アマスラの人(アマスラを見下ろすトコでお店を開いていたおじさん)に、
「アマスラに来たんだったら、魚料理は絶対に外せない!!」と言われ、
有名なお店をいくつか教えてもらいました。

で。行ったのは、いちばん名前が覚えやすかった「Mavi Yeşil(青 緑)」。
記憶力がないもので、他の名前は右から左に抜けてしまって・・・。



この旅、初めてのビール。
エフェス(トルコのビール)はなくて、輸入ビール1種類のみでした。

イスラム教徒の多いトルコでは、普通のレストランや定食屋さんで、アルコールを出しません。
が、高級レストランとか、観光客が良く行くトコとか、ホテルのレストランとかだと、
もちろん、あります。でも、そういうトコって値段設定高めなんですよねぇ~。

ここも、ビール小瓶1本7TL(か8TL?、400円前後、気分的には、600円)。
ずいぶん高いなって思ったけど、とっても暑かったので頼んじゃいました。

・・・おいしいっ。



で。アマスラ名物の魚料理。
「黒海産のイボガレイ(巨大なカレイで、高級魚)は、絶品だ!」と、
以前テレビでシェフが話しているのを聞いたけど、シーズン外れでありませんでした。
(1人前、30TL(1500円、気分的には2700円)だったので、あっても頼んだか?は微妙ですが・・・)

お店の人お勧めは、「Barbunya」。
1人前15TL(750円、気分的には、1400円)。
わたしの知っているバルブンヤは豆だけ(魚と豆。同名の別物です)。
いったいどんなお魚なんだろう???って期待を込めて注文しました。

値段からいって、
切り身を焼いたのかな、それとも、丸ごと出てくるのかな?
などと想像していたのですが・・・。



f0232763_2023758.jpg



え?
何、これ???

・・・小魚のフライでした。

カラッと揚がっていて、とってもおいしいんだけど、
小魚ばっかり続けて食べると、途中から飽きます。
しかも、15TLだし・・・。

ぼったくりか?などと、その時は、思っていましたが、
最近、アンタルヤの大型スーパーでバルブンヤの値段を見てびっくり。
1kg43TL(2100円、気分的には3900円)!!

鮭20TL(1kg)、ヒラメ16TL(1kg)などから考えても、
めちゃくちゃ高級魚です。

ちなみに、調べてみたら、バルブンヤは「ヒメジ」の一種でした。


高級魚バルブンヤ。おいしく食べるなら、
1皿を2~3人で、シェアした方が良さそうです。




そして、黒海の魚料理と並んだ、アマスラの名物、

f0232763_20262241.jpg


Amasra Salatası(アマスラサラダ)。
20~30種類の野菜や酢漬けを使ったサラダです。

新鮮なその時に取れる野菜を使うので、季節によって入れるモノは違うそうで、
この時期(初夏)がいちばん種類が豊富になるとのコトでした。

お値段、10TL(500円、気分的には900円)。

サラダに10TL!!
って、メニュを見たときに吃驚したけど、名物だしなぁ~と注文。
果たして、名物には・・・・って、またもや実感しました。

正直いえば、
普通のレストランや食堂で、サービスで出してくれるチョバンサラタスの方が好み。
いろいろ入り過ぎていて、しかも、赤ビーツなどの酢漬けの味が強くって、
まとまりがないような・・・って、食べたお店が悪かっただけなのかな?




※ まだまだ旅の記録は続きますが、ちょっと休憩して、
  食ブログに戻ろうかなぁ~と思っています。(これ続けていたら、7月後半になりそう。。。)
  でも、その前に、明日は、この旅でいちばんのお気に入りの写真かな?
[PR]

by akdeniz_tk | 2011-07-05 20:36 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/16230624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マチルダ at 2011-07-06 06:36 x
こんにちは(*^_^*)
魚料理が名物なのに、フライにびっくりしました(笑)
高級魚でも、小魚のフライだとあんまり大金だしてまでは~って感じですね(*´艸`*)

ビールがおいしそう♪
やっぱり暑いとビール飲んで涼みたくなりますよね!

サラダ、20~30種類も入ってるんですか(>_<)?
すごいっ!!でも手間がかかるから高いのかな?
けっこう物価が高くてびっくりです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

旅の記録、覚えてるうちに書いておかないとけっこう記憶ってあいまいになりますよね(*´艸`*)
後で読み返して、あぁ~こんなこともあったなーって思いだしたりとかするのが楽しいですね❤
Commented by ekko_kopanda at 2011-07-06 07:36
おはようございます~
朝からビールが飲みたくなりますわ~♪

小魚のフライだったとは・・・はぁ~何か拍子抜けしちゃいますね。
その小魚フライの上に乗ってるのってレモンですか?
メッシュの袋に入ってて種が落ちないようにしてる
この心配りがお高くなっちゃうのかなぁ~(笑)

サラダの野菜の花型に切ってるの可愛い~♪
でもそれだけ多くの種類の野菜が入ってたら
それ位しても仕方ないのかなぁ。

でもどこもやっぱり観光客向けのお店なんでしょうか?
お値段が結構高め設定ですね。

旅の記録って覚えているうちにやらないと
忘れちゃって写真見ても細かいことまで覚えてないって事が
私には多々あります ^^;

Commented by mikitty at 2011-07-06 10:43 x
予想外に高いトルコの物価…(^^;)
その小魚に750円はちょっと…

サラダの500円の方がまだ満足できそぉデス。
見た目で(*^_^*)

でも地元のおじさんお勧めのお店なんですよね~
う~ん…地元お勧めでもダメでしたか(T_T)
Commented by akdeniz_tk at 2011-07-06 14:49
マチルダさん
小魚のフライが出てくるとは、かなりびっくりしました。

アマスラサラダ。1つ食べれば、1日に必要な食品の種類を網羅しそうですよね。
でも、野菜がめちゃくちゃ安いトルコで、サラダでこの値段?ってちょっと唖然。
名物とは、こんなものなのかしら・・・。

旅の記録。一気に書きたかったのですが、
旅に出る前に作っていたお料理が、季節外れになりそうなので、
とりあえず、まずそちらを記録してって考えています。
どっちも、早く書かないと忘れそうです。
Commented by akdeniz_tk at 2011-07-06 14:55
ekkoさん

だいたい、シーフードレストラン=高級レストラン
っていう方程式がトルコでは成り立つので、
たぶん、ここもそうだったんだと思います。
観光客、そして、町のお金持ち相手じゃないかって。

魚の上に乗っているのは、そうレモンです。
さすが、高級店ですねぇ~。

アマスラサラダは、どこで食べても、
こんな感じ(かわいいお花)のデコレーションになります。

旅の記録。本当に、覚えているうちにまとめておかないと、
写真を見ても、それがどこだったか?ってコトさえ分からなくなりそうです。
Commented by akdeniz_tk at 2011-07-06 14:58
mikittyさん
750円でも、「え?」って感じでしょ??
しかも、円高だからこの値段で、感覚的には1400円です。
日本でだって、1400円で小魚のフライ出されたら、
「ちょっと・・・」って思いますよね。いくら高級魚だったとしても。

地元のおじさん。たぶん、アマスラの有名店を教えてくれたんだと思います。
自分は行ったコトないんじゃないのかなぁ~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード