サフランボルの名物料理。

f0232763_21521578.jpg


旅先で楽しみなのが、名物料理。
サフランボルの名物料理を食べに、旧市街中心部にあるレストランへ行きました。





いちばん楽しみにしていたのは、クユケバブ(kuyu kebabı)。
子羊の肉を丸ごと、kuyu(井戸)のような深い穴(?)で何時間もかけて焼きあげたお料理です。

日本のガイドブックはもちろん、トルコ語のネット情報でも、
「サフランボルの名物料理は、クユケバブ!!」と出ていたので期待は高まるモノです。


1人前23TL(だったはず?約1300円、気分的には、2000円)だったので、
さすがに、半身がどかんと出る訳はないだろうと思いつつ注文。


それでも、ガツンと大きなお肉のかたまりの登場を予期していたのに、
出てきたのは・・・。
f0232763_21551486.jpg



・・・・えっ、これですか?


確かに、肉の量はそれなりにあるけど、
でも、これで23TLっていうのは、ちょっと、どうかと??
(普通のレストランで食べる肉料理の約2倍のお値段です。)


いくら想像と違っていたからといっても、
今更キャンセルできる訳もないから(当然ですね)、
とりあえず、納得のできないまま、食べましたが・・・うぅ、脂っぽい。

普通、長時間ゆっくりローストすると、
余計な油って落ちるんじゃないですっけ??



そして・・・。
お肉があまりに脂っぽかったので、ごはんが欲しくなり、
急遽、追加で注文したのが、

f0232763_22334419.jpg


Şehzade Pilavı(王子様のピラフ)。
これも、名物らしいですが、食べたのは初めて。



上にかかっているチーズを取り除くと、

f0232763_22341679.jpg


中に、ピラフが入っています。


これまた、予想外の味。
っていうのも、シナモンライスでした!!

シナモンがあまり好きじゃない私だからなのか(そうでないのか?)いまいちおいしくないし、
しかも、クユケバブの脂を和らげる効果はなく(だって、これも油っぽいし)、
「無駄に頼んでしまった。。。」って感じでした。

王子様って、かなり癖のある食べ物が好きなんですね。






そんなこんなで、不満足な夕食の後、
せっかくなので、子羊を焼く、kuyu(井戸)を見せてもらいました。

f0232763_2355100.jpg


この中に、子羊を吊るして焼くそうです。

話を聞いてみると、
サフランボルでクユケバブを出すお店はたったの3軒だそう。
それで、本当にサフランボルの名物料理ってうたっていいのかなぁ?









名物に旨いものはなし。
・・・サフランボルで、実感しました。
[PR]

by akdeniz_tk | 2011-07-01 23:10 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/16212590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-07-02 01:19
うぅ〜ん残念。
見るからに美味しそうに見えませんね。
クユケバブでハズシ、王子様のピラウも外したら
傷口に塩を振るようなものですよね。

今週は"名物に旨いものなし"のフレーズを3人の方が書かれて
いました。たしかに。。。
Commented by akdeniz_tk at 2011-07-02 15:32
やっぱり・・・名物での失敗って多いんですね。
王子様のピラフ。
響きはとっても素敵ですよねぇ~。でも、二度と食べません。
サフランボルなんだから、シナモンじゃなくて、サフラン使えば良いのに・・・。
Commented by ヤブ姉 at 2011-07-03 01:02 x
名物って、それだけで売れるから、市場競争の理論が役に立たないのかな?やっぱり。
でも私も名物で美味しかった〜と思った経験はないかも(笑)。

Commented by akdeniz_tk at 2011-07-03 16:47
ヤブ姉さん
今回、名物をいろいろ食べて、半分は失敗しました。
特に、観光地は最悪。一見さん相手にしているトコって、駄目ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード