トルコの朝食とサフランボルのホテル。

f0232763_6551821.jpg


2日ほど、更新が滞ってしまいましたが、
旅の記録の続きです。


サフランボルの宿泊場所。
事前に日本のガイドブック(地球の歩き方)に載っていたホテルに電話したのですが、
すべてかなり値段が高くって・・・。

見ていたのが97年版だったから、
多少の誤差はあるかなぁ~と思っていたけれど、
聞いた値段は、軒並み1.5~2倍。

たった4年でそこまで上がるのか?
どんだけインフレが進んでいるんだ??
って、ちょっと予約を躊躇してしまいました。

サフランボルは観光地。
ホテルもいっぱいあるはずだから、とりあえず現地で決めるコトに。



きれいなトコは絶対に高いだろうなぁ~とパス。
見つけたのは、旧市街の小さなホテル(というか、ペンション?)。

f0232763_784930.jpg


シングル60TL(3000円、気分的には5400円)、
(ツインでも、90TL(4500円、気分的には8100円)。
迷っていたら、ホテルの人から値引きをしてくれたので、ここに決めました。

朝食付きで、この値段だったら、まぁ良いか?と。
(ちなみに、電話で聞いたトコよりも随分安かったです。)



部屋は、それなりに狭かったけど、
一応、トイレとシャワーつき。

f0232763_711779.jpg


1階部分は、こんな感じ。





朝食は、1日目はお客さんがほとんどいなかったみたいで、
トルコのスタンダードな朝食がお皿に盛られてきました。

f0232763_7123227.jpg


トルコの(ホテルの)朝食は、
これに、トマトとハム(鶏肉)が追加されている場合が多いけど、
だいたい、こんな感じ。
飲み物は、チャイ(普通の紅茶)。そして、もちろんパンが付きます。


2日目は、他にも何組かお客さんが居たので、
ビュッフェスタイルでした。
内容は、ほぼ一緒ですけどね。(トマトと卵がプラスされていましたが・・・)
[PR]

by akdeniz_tk | 2011-06-28 07:18 | トルコの事情(観光編)。 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/16199371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マチルダ at 2011-06-29 12:37 x
わぁ❤かわいいペンションですねw(*゚o゚*)w
値引きしてくれるなんてありがたい~!!
でもサフランボルのホテル、そんなに値段があがってるんですね☆
日本からの観光客が増えたのかなーヾ(*`Д´*)ノ"
朝食のピンクの液体みたいなのなんですか?
シロップかな?
チーズおいしそうだし、バター山積みなんですね(*´艸`*)
Commented by akdeniz_tk at 2011-06-29 23:30
お手頃で、それなりに満足のホテルでした。
シャワーとトイレが狭すぎだったけど、
値段からしたら、そんなものですよね、きっと。

日本からのツアーのお客さん、多いみたいですよ。
日本語が書いてあるお店とかありましたし、
ちらほらと日本人(たぶん個人旅行の人)もみかけました。

ピンクの液体は、甘かったです。
ジャムとシロップの間?よくわからなかったので、味見だけしました。
山積みなのは、バターとハチミツとチョコペーストとジャムです。
バターもハチミツも、器にも入っていたし・・・本当にたっぷりでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード