鶏とレンズ豆のスープ。

f0232763_16153027.jpg


まずは、連載開始のお知らせから。
毎月第一火曜日に、島根の地方新聞でコラムとレシピの連載を始めました。
テーマは、「トルコの豆料理」。
日本ではあまり食べ慣れていない、
レンズ豆、ひよこ豆などを使ったお料理の紹介とレシピ。
それに加えて、ちょこっとコラムもあります。

是非、読んでください。
(恥ずかしいコトに、顔写真入り。
 化粧と写真写りを良くする方法を学んでおけば良かったと、かなり後悔しています。。。)



さて。
それに因んだ訳じゃないですが・・・。


日本では、鶏肉を丸ごと買う機会はあまりないですが、
トルコに来てからは、さばいて部位ごとパックに詰めたモノよりも、
丸ごと買う方が安いので、家で鶏肉を切り分けています。
(丸ごとといっても、もちろん生きたのじゃなくて、
 頭も内臓も羽も落としてある、そのままローストにできるような鶏肉です)

部位ごとに分けて、冷凍。
そして、切り分けるときに出た骨やガラは捨てずに、
ダシを作れば、さらに得した気になります。

ちょっと面倒だけど、毎日の作業じゃないし、
少しずつ上手に切り分けられるようになってくるのが、嬉しくて・・・。
(おかげで、冷凍庫の1/3が鶏肉で埋まっていますが・・・)



そんな鶏肉で作ったダシ汁で、トマトペースト入りレンズ豆のスープを作りました。
奮発して、鶏肉まで入れています。

トルコっぽいスープだなぁ~などと思うのですが、
実際にトルコで出されたコトはありません。

チキンスープも、レンズ豆のスープもポピュラーですが、
2つのごちゃ混ぜは、保守的なトルコ人にはNGなのかしら??
とっても、おいしいのに・・・。

f0232763_16494519.jpg


【材料】

レンズ豆 150g
鶏肉 80g
サルチャ 大さじ2 (トマトペースト)
塩    小さじ1.5
こしょう 小さじ1/2
鶏のダシ汁 800ml(なければ、水でも。その場合は、塩を増やしてください)


【作りかた】
1.鶏のダシ汁で鶏肉を茹でる
2.鶏肉が茹であがったら、取りだし、水洗いをしたレンズ豆を加えて、
  レンズ豆が柔らかくなるまで茹でる
3.ブレンダーで撹拌して、サルチャ、塩・こしょうを加える
4.2の鶏肉を引き裂いて、3に加える
5.味を調えて、皿に盛り付ける
[PR]

by akdeniz_tk | 2011-04-05 16:55 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/15765745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ekko_kopanda at 2011-04-06 07:53
おはよーございます。
わーコラムとレシピ!!
島根に住んでたら読めたんだ~残念。
お顔も拝見出来たのに(笑)

このスープもすっごくおいしそう♪
チキンとお豆っていい組み合わせだと思うのに
トルコでは食べないんですね。

トルコって豆もたくさん食べるんですね。
レンズ豆もひよこ豆も大好きなのに
あまり豆料理のバリエーションが無いので
参考にしたいです。

えー鶏捌けるってすごいなぁ~
部位ごとに分けて冷凍。
出来るようになれば、
私だったら絶対自慢しそう~(笑)

Commented by マチルダ at 2011-04-06 16:55 x
鶏肉をまるごと買うなんて、職人みたい(●^o^●)
すごーーい!!
でも確かに、いい出汁がでる骨がてに入りますよね❤
でも私は、けっこう見た目がむりなので‥(+_+)
尊敬します!!
このスープとってもおいしそう❤
お豆の特集みたかったなー!!
インターネットだったらいいのにー(>_<)
Commented by akdeniz_tk at 2011-04-07 09:11
ekkoさん
トルコって、意外と保守的な人が多いからなのか、
それとも定番スープがたくさんあるからなのか、
定番と定番をかけ合わせたスープってあまりないんです。

鶏をさばくのは、まだまだ完璧とはほど遠いです。
ガラの方についてしまったお肉は、
もったいないから、茹でてダシを取った後に、
ほぐして使っています。
練習あるのみと思いつつ、
まずは冷凍庫の鶏肉を使ってからですね。
Commented by akdeniz_tk at 2011-04-07 09:15
マチルダさん
確かに。丸ごとは見ためが「鶏」ですよね。。。
あまり考えないようにしています。

それに。犠牲祭のときとかに、
羊や山羊をさばいているのを見慣れたからなのか、
最近は、あまりびっくりしないかも?

豆料理は、やってみたかったテーマだったので、
話が決まったときは、とっても嬉しかったです。
全6回。何を出そうかなぁ~とかなり悩みました。
新聞が出た後は、ブログにものせて良いそうなので、
毎月、1つずつUPしようと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード