余った折り込みパイ生地で。

f0232763_2333378.jpg


余った折り込み生地で、小さなガレット・デ・ロアも作りました。

今回のガレット・デ・ロア。
図書館の司書さんお勧めの本「弓田 亨のフランス菓子」を参考にするつもりだったのですが、
最初の数工程を読むだけで、脱落。。。
『10秒間に15回ほどの速さで混ぜる』とか、『100回混ぜる』
作り慣れてしまい、考えるコトなしにできれば、どうってコトないコトなのでしょうが、
実際に、数えながらやるのは、ずぼらな私には無理。

結局、分量だけを参考にして、
深く考えないで作るコトにしました。




f0232763_23332676.jpg


中のクリーム(クレーム・ダマンド)は、有名ブロガーでパティシエのぱにぽぽさんが、
『クレーム・パティシェールを混ぜるとおいしくなる』
って述べていらっしゃった()から、その方法を試してみました。

確かに。ちょっと軽くなって食べやすく、おいしかったです。



ガレット・デ・ロアを来年も作るかどうか?・・・微妙です。
折り込みパイ生地も、中のクリームも、めちゃくちゃ時間がかかるし、
使っているバターの量を考えると、食べるのが恐ろしくなるし・・・。
[PR]

by akdeniz_tk | 2011-01-17 00:33 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/15346003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マチルダ at 2011-01-17 15:34 x
こんにちわ~(●^o^●)
ミニのガレットデロワかわいい~♪
私、ガレットデロワって食べたことないんですけどパイは大好きです!
でも生地から手作りなんてすごい(>_<)
おいしさもひとしおですね☆

レシピ見ながら作業するのってけっこう大変ですよね(o-_-o)
作りなれたものなら分かるけど、はじめて作るものは台所と本の
間で行ったり来たりでなかなか作業がすすみません(*´艸`*)
Commented by akdeniz_tk at 2011-01-17 16:51
マチルダさん。
こんにちは。
ガレット・デ・ロア。かなりしっかりとしたパイです。
生地は、やっぱりパイシートが楽ですよね。
今回は、ついつい作っちゃいましたけど、次はパイシートかな?

弓田さんのレシピ。
きっと、忠実にやれば、すごいお菓子ができるのでしょうが、
道具の指定やら、混ぜ方やら、いろいろと細かくて、
ずぼらな私には、きちんと読みこなすことさえできませんでした。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード