初Mont d'Or。

f0232763_15342676.jpg


『珍しいチーズが手に入ったので、チーズとワインの会をしましょう』
と誘われて、フランス料理店に出かけてきました。
(ワインも、チーズも主催者さんの持ち込み。)



寒い時期の珍しいチーズといえば・・・
と、想像していた通り、『Mont d'Or』がありました・・・しかも、2個も!!


他には、コンテ、ロックフォール、ブリードモー、コンテッセドゥヴィッシー。

合計5種類のチーズすべてが、
フランスの国家最優秀職人(MOF)の熟成士ルドルフ・ムニエ氏によるモノ。

・・・こんな機会がなければ、一生食べるコトなかったです。
(高級すぎて、自分では買えません。。。)




チーズの前に、前菜。
f0232763_1547495.jpg

自家製ハムと鱈のテリーヌ。

そして、主菜は、鹿肉と3種類のキノコ(セップ茸、ジロール茸、トランペット茸)。

でも、写真はありません。
撮り忘れじゃなくて、前菜とメインの間に事件が・・・


・・・カメラを落としました。




友達に、『あんたのカメラは、耐久テスト中だねぇ』と呆れられるぐらい、
わたしは、カメラを落とします。
覚えているだけでも、大きな落下が数回。

手で持っていたはずが、なぜか手から離れ、アスファルトの道路に激突
ってのが2回(でも、壊れなかったっ!!)。

他には、教室に設置されている1mぐらいの高さのロッカー上から落下ってのが1回。
(このときは、しばらく動かなかったです・・・でも、力技で直った!!)


そんなだから、現在、使用6年目に突入しているわたしのカメラといえば、
レンズの縁は、ボコボコになっているし、
そもそも、レンズキャップはどこかで落としたみたいで存在しないという、酷い有様です。




そして、今回。
椅子の上という、比較的低い位置から落としたのに、
打ち所が悪かったのか、壊れてしまいました。。。

まぁ、でも、あまりにも慣れてしまったので、
『家に帰ってから、考えようかなぁ~』って、暢気に会食を続行しましたけどね。





メインとなる、サーブされたチーズの写真も、当然ありません。

たぶん、最初で最後になるだろう最高級チーズ。
カメラが壊れる前に、撮っておいてよかったです。
f0232763_1621928.jpg
(会食前の写真です。)

Mont d'Or。感動的においしかったです!!!

大好きなコンテは当然ながら、
苦手なはずの青カビ系のチーズなのに、
ロックフォールだって、ものすごくおいしいし・・・さすが、MOFのなせる技です。


案外、苦手だって思っているモノの中には、
『品質が悪かったから不味かっただけ』ってコトありそうだなぁ~などと思いました。





で。家に帰って・・・明るいトコでカメラを良く見ると、
レンズが歪んでいました。
かなりずれてしまっているため、オートフォーカスをする際にレンズが動かない
って気がついたから、今回も力技で修理。

レンズを取り外し、強引に、ガチャガチャと数回。
まっすぐになったところで、カメラに再装着したら、なんとか復活しました!!

本当はいけないのかもしれないけれど、
テレビは叩くと直るっていうし・・・まぁ、結果が良ければOKというコトで。


ちなみに、一眼レフは、EOSのキスデジです。
かなりシビアな環境でも、壊れないのは、さすがですねぇ~。
[PR]

by akdeniz_tk | 2010-12-02 16:47 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/15087608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード