ドリップヨーグルト&サーモンのせズッキーニパンケーキ。

f0232763_0375986.jpg

初めてトルコに行ってから、もう随分と経つのに、
未だに知らない習慣や迷信がたくさんあるみたいです。。。

というのも、先週UPしたキャタピラロールに、
ラム子さんから、

  トルコでは、ご存知でしょうが、
  魚介類とチーズ、ヨーグルトなどの乳製品はご法度ですからね。
  この組み合わせの美味さ、分からないでしょう。

というコメントをいただいて、

「え??そうだっけ????」と、びっくり。
・・・・ちっとも、知りませんでした。



折しも、その日作ったのが、これ。

ズッキーニのパンケーキの上に、
ドリップヨーグルトとスモークサーモンをアレンジしたモノ。



その日。トルコ人のお友達と(ネットで)話す機会があったので、その話題に触れたら、

「当然!!!魚類と乳製品を一緒に食べると中毒になるよ!!」と断言されました。


・・・嘘だぁ~。


だったら、
シーフード系のパスタにチーズをかけるイタリア人だって、
クリームをたっぷり使ったサーモン料理を作るフランス人だって、
キャタピラロールを発明したアメリカ人だって、
当然、それらを普通に食べている日本人だって、
みんな、毒がまわって、死んでしまい、とっくの昔に、国民も国も滅びているはずです


どうして、そういう話になっているのか?
ちっとも納得できないけれど、
トルコではかたくなに信じられている真実らしいです。。。





ということで、今回のお料理。

トルコ料理をアレンジして考えたはずなのに、
トルコ人が食べられない料理となってしまいました。


f0232763_0385136.jpg

【材料】
ズッキーニ      1本
卵          1個
小麦粉        80~100g
水           30ml
塩          小さじ1 
こしょう         少々

(ドリップヨーグルト)
ヨーグルト       200g
にんにく        1/4片(すりおろす)
塩           少々

スモークサーモン    100g
青ネギ         少々


【作り方】
1.ドリップヨーグルトを作る。ヨーグルトに、すりおろしたにんにくと塩を加えてよくかき混ぜ、
  フィルターでドリップする
 (時間がなければ、ざるの上にクッキングペーパーを乗せて、ドリップする)
2.パンケーキを焼く。ズッキーニはおろしがねで千切りにおろす
3.2に卵、水、塩、こしょうを入れて混ぜた後、小麦粉を加えて生地を作る
  (小麦粉の量は、ズッキーニや卵の大きさによって変わります
   ホットケーキよりも少し柔らかい生地で)
4.テフロン加工のフライパンを加熱して、スプーン1杯ずつ丸く流して、焼く(両面)
5.4が冷めたら、上にドリップヨーグルトを乗せ、スモークサーモンとネギを飾る


f0232763_0393914.jpg

ちなみに。この日の前菜系のお料理。
隣は、ハマチのマリネ。上の空いたお皿には、揚げたてのフライを乗せました。





小岩井乳業さんの人気商品でつくるおうちパーティーレシピコンテスト参加中
[PR]

by akdeniz_tk | 2010-11-16 21:23 | レシピ(洋食)。 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/14993027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード