クロワッサンの続き。

f0232763_1972315.jpg




前回のクロワッサン。
生地の半分をクイニーアマンにしました。
(正確にいうと、クイニーアマン風ですが・・・。)


クイニーアマンはブルターニュ地方の伝統的なお菓子で、
名称はブレイス語で「バター(amann)の菓子(kouign)」という意味だそうです。
wikipediaより)


わたしの場合。クイニーアマンというと、
『のだめカンタービレ』の、のだめちゃんがサンマロで食べていたのを思い出します。
(アンタルヤに、唯一持って行っていたマンガが『のだめ』だったので、
 何度となく読み返していていたから、かなり強烈にインプットされています)
 

『日本に帰ってきたら、食べてやる!!』ってかなり意気込んでいたけれど、
近くのパン屋さんでは、全く見かけないです。(流行らないのかしら??)

で。今回、思いだしたので、クロワッサン生地を利用して、
スタンダードのクイニーアマンと、
リンゴの甘煮を入れたクイニーアマン・オ・ポムの2種類をつくりました。




ちょうど良い大きさの型がなかったので、
マフィンの型を使ったら、高さが出てしまって、イマイチ。

しかも、リンゴ入りの方は、普通にデニッシュ。
飴の部分が少なすぎて、ガッカリな仕上がりになってしまいました。

f0232763_19244538.jpg




不満度80%で、リベンジ決定です。。。。
[PR]

by akdeniz_tk | 2010-11-08 21:46 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/14944611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード