ザクロとほうれん草のサラダ。

f0232763_2342913.jpg


秋の味覚の1つ、ザクロ。
このシーズン、トルコの市場でよく売られています。


驚いたのが、トルコ人(のほとんど?)は、
ザクロを食べるときに、種も一緒に食べてしまうコト。

だから、そのままフルーツとして食べるだけではなく、
サラダやお菓子にも使います。


今回、ザクロのお酢のドレッシングに合わせて、
ザクロをトッピングしたサラダを作りました。

色取りが鮮やかで、ちょっと華やかななサラダなのですが、
『種、どうするの???』って、日本人には、不人気でした。







f0232763_23274726.jpg

レシピというほどのものではありませんが・・・。


【材料】
サラダ用ほうれん草 1束
ザクロ       1/2個

(ドレッシング)
ザクロ酢     大さじ2
オリーブオイル  大さじ1
塩        小さじ1


【作り方】
1.ほうれん草を皿に盛って、上にほぐしたザクロの実を乗せる
2.ドレッシングを混ぜ合わせて、上からかける
[PR]

by akdeniz_tk | 2010-10-22 23:32 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/14840827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サスピ at 2010-10-24 06:59 x
そうそう、スペイン人もタネ食べちゃいますよ(ちなみにブドウも)
みんな当たり前って顔してるから自信無くなっちゃったんですが、こうですよね〜日本人はタネ出しますよね〜

わたしはザクロとエンダイブの組み合わせでよくたべますが、今度ほうれん草でも試してみます。

ザクロ酢持ってないんで,バルサミコ酢でかなぁ?
Commented by akdeniz_tk at 2010-10-24 23:58
サスピさん
スペイン人も種を食べるんですね!!
スイカでも、ザクロでも、種を食べるなんて、ちょっと日本人には信じられないですよね。おいしくないし。

バルサミコ酢を煮詰めたら、ザクロ酢っぽくなります。
スペインだと、バルサミコ酢はたくさん種類がありそうですね。(イタリアと気候とか似ていそうだし・・・っていう予想からですけど)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード