Antalya piyaz(白いんげんのサラダ)、日本バージョン。

f0232763_19412761.jpg


今では、全く感じませんが、
トルコにまだまだ慣れていない頃、トルコの空港に降り立つと、
「わぁ~ケバブの匂いがする」と感じていました。

韓国に行くと、キムチの臭いがプンと香ってくるけれど、
それが、トルコではケバブの臭いなのです。
ちなみに、外国人から言わせると、
日本ではしょう油の臭いがするらしいけれど、日本人のわたしには、
長く海外で暮らした後でさえ、日本の空港では全く感じたコトがありません。。。


なるほど、食べ物が、人や国を造っているのですね。



トルコの「ケバブの臭い」の原因は、クミン。
ケバブやキョフテ(肉団子)にはもちろん使いますし、
意外なところでいえば、白いんげんのサラダにも隠し味として使うコトがあります。


9月30日のクミンの日にちなんで、
日本の食材だけを使って、アンタルヤ風ピアズを作りました。

f0232763_20344931.jpg


かなり、トッピング多めで、白いんげんがあまり見えませんが・・・。

【材料】
白いんげん豆 150g

(ソース)
白ゴマペースト  大さじ3
レモン汁     大さじ2
オリーブオイル  大さじ4
塩        小さじ1
クミン      小さじ2
にんにく     1片

(トッピング)
トマト  1個
たまねぎ 1/2個
卵    2個
オリーブオイル 大さじ3~4
パセリ  少量


【作り方】
1.前日、白いんげんを洗い、水に浸す
2.鍋に1を入れて、たっぷりの水を加えて、豆が柔らかくなるまで茹でる
3.ソースを作る。小さく潰したにんにくに、ゴマペーストとオリーブオイルを加えて練り、
  レモン汁を加えてよくかき混ぜ、塩、クミン、お湯または1の茹で汁(大さじ4~5)を入れる
4.1の荒熱が取れたら、水を軽く切って3に加えてよく混ぜる
5.トマトは荒めのみじん切りにする。卵は固ゆでにしてから切る
  パセリ、たまねぎもみじん切りにする
6.器に4を盛り付け、上から、トマト、茹で卵、たまねぎをトッピングして、
  オリーブオイルをたらし、最後にパセリをのせる

※食べるときに、お好みでですが、さらにレモンを絞ります
[PR]

by akdeniz_tk | 2010-09-23 20:51 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/14655134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 異邦人の食卓 at 2014-11-12 22:35
タイトル : カラフルなツクレポ
昨日から風邪、睡眠不足、疲労の三重苦によって完全にダウン。 昨晩は楽しみにしていたオフ会だったのに、こんなに食いしん坊で飲兵衛のタヌ子が、美味しそうな酒のつまみを眺め ...... more
Commented by サスピ at 2010-09-23 22:15 x
ソースに胡麻ペーストを入れるところが肝ですね。
うん、美味しそう!クミンも好きだし、レモンとの組み合わせが食慾をそそります♪
Commented by akdeniz_tk at 2010-09-24 08:41
スペインも、豆をよく食べそうですよね?(行ったコトありませんが・・・)
トルコだと、白いんげんの煮込みもよく食べますが、サラダにもします。ゴマペーストを使うのは、地中海のアンタルヤ地方の郷土料理になります。
わたしは、普通の豆サラダよりも、ゴマペースト入りの方が好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード