アーティチョークのオリーブオイル煮(ZEYTİN YAĞLI ENGİNAR )。 oishii

f0232763_15514712.jpg
アーティチョークのシーズンも終わりに近づいてきました。


トルコで、アーティチョークの料理と言えば、これしかありません。
ゼイティンヤールエンギナール(ZEYTİN YAĞLI ENGİNAR)。


【材料】 2人分
アーティチョーク 2個(花芯のみを使用)
にんじん   中1/2本
じゃがいも  小1個
たまねぎ   1個
オリーブオイル  50ml
レモン    1/2個
砂糖     小さじ1
塩      小さじ1/2
こしょう   少々
ハーブ(ディルなど) 飾り用


【作り方】
1.アーティチョークはガクを外し、繊毛を取り除き、
  花芯だけになったら、レモン汁をかけ、水に漬けておく  
2.にんじん、じゃがいも、たまねぎを1cm程度の角切りにする
3.玉ねぎをオリーブオイルで炒め、しんなりしてきたら、
  にんじん、じゃがいもを加えて、さらに炒める
4.塩、こしょうで調味する
5.4の野菜をいったん取り出し、アーティチョークを鍋に入れ、
  隙間を野菜で満たす
6.アーティチョークが浸るぐらいの水を加えて、
  弱火で柔らかくなるまで煮る
7.アーティチョークの上に野菜を盛りつけ、ハーブを飾る


f0232763_1554572.jpg

かなり油の量は多いですが、オリーブオイルだからさっぱりとしています。
(これでも、トルコ人のレシピよりは、ものすごく少なめです。)

今年は、これでアーティチョークは食べ収め。
この料理、アーティチョークもおいしいですが、
それ以上に、一緒に煮込んだ野菜がおいしいです。
[PR]

by akdeniz_tk | 2010-05-17 16:26 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/13731320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi at 2011-06-05 04:10 x
はじめまして!

外食でしか食べたことのなかったアーティチョークのオイル煮。
初めて挑戦してみようかと検索したらここにたどり着きました。
とても分かりやすくレシピをご紹介下さっていて感謝です。
見た目がとっても華やかな料理なのでもっと手が込んでいるかと思っていたら意外とシンプルな料理法だったのですね〜
こちらのレシピで早速挑戦してみます〜!

ありがとうございます!
Commented by akdeniz_tk at 2011-06-05 08:02
はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
トルコでは、アーティチョークのシーズンがそろそろ終わりです。
今年も、いろいろアーティチョークで作りましたが、
いちばんスタンダードなオリーブオイル煮が、
やっぱり、いちばんおいしいかな?って思いました。
是非、試してみてください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード